2020年4月29日

Web院内勉強会


0001

新型コロナウィルスの感染予防を考慮し、院内の勉強会をWebで行いました。院内の様々な場所に散らばり、PCやタブレット上でやり取りする姿はなんとも滑稽ですが、現状を考えると仕方ありません。今回は4月から歯科保険医療機関の施設基準の要件に必要となった医療管理に関する研修会や症例検討会を行いました。ZOOMをはじめとするオンライン会議のツールはこれからますます需要が見込まれますので、使いやすさとセキュリティーを向上し、さらに飛躍したものが出てくることに期待したいです。

|

2020年4月20日

コロナシールド

005

技工士の郡司君が受付にコロナウィルス感染予防シールドを製作、設置してくれました。郡司君ありがとう!
患者さんと医療スタッフの不安を少しでも払拭し、より安全に必要な歯科医療を受けていただけるよう、今後も感染予防に努めてまいります。
なお、感染予防のため、予約の患者さん以外の方は来院前にお電話(0246-45-4618)をくださいますようご協力をお願いいたします。

|

2020年4月 8日

診療(感染予防)に関するお知らせ

002_20200408221601

昨日、東京など7都府県に緊急事態宣言が発令されました。
これに伴い、福島県では就職や転勤などのやむを得ない事情で転入される方に、感染拡大防止の観点から2週間は外出を控えていただく旨の要請が出されました。
首都圏から転入された患者さんは少なくとも2週間ほど受診を控えていただきますようお願いいたします。
また転入された方と同居される患者さんも2週間ほど受診の延期をお願いいたします。

当院では感染予防を徹底し通常どおり診療を行っておりますが、患者さん、スタッフの安全を鑑み、下記の対応を行っておりますので、皆様のご協力、ご理解のほどお願い申し上げます。


1. 待合室・受付
  1) 来院時はマスク着用をお願いいたします。
  2) 医院入口にてアルコールによる手指の消毒をお願いいたします。
  3) トイレ使用後は、手洗いおよびアルコールによる手指の消毒をお願いいたします。
  4) 感染予防のため、雑誌の撤去およびウォーターサーバーはご使用を停止しております。
  5) 会計時は直接的な現金のやり取りを行わず、間接的に行わせていただきます。
    (おつりは消毒した硬貨、紙幣をお渡しします。)
  6) 待合室の窓を常時開放しているため、温度調整できるような服をご準備下さい。
2. 診療室
  1) 診療室入室時にスタッフによる手指のアルコール消毒させていただきます。
  2) 診療前に洗口剤による消毒を行っていただきます。
  3) 診療室の窓も常時開放しているため、温度調整できるような服をご準備下さい。
3. その他
  1) 患者さん・スタッフの安全を守るため、常時マスク着用し応対させていただきます。
  2) 通常よりも感染予防に時間を要することから、初診および予約外の患者さんの受け入れを制限させていただきます。
  3) 次の患者さんの診療に影響しませんよう、予約時間の厳守にご協力ください。

|

2020年3月11日

震災から9年

002_20200311201801

東日本大震災から9年が経ちました。震災でお亡くなりになられた方々、ご遺族の皆さまには心よりお悔やみ申し上げます。

静かで穏やかなこの海を目の前にして、津波が一瞬にしてこの地域を飲み込んでしまった光景との対照的な姿に自然災害の脅威を感じるとともに、災害に対する備えの大切さを実感します。

昨年は台風による甚大な被害、今年に入ってからは新型コロナウィルスによる感染拡大など、様々な災害が続いておりますが皆様が一日も早く普段の生活を取り戻されること、また被災地域が早期に復興しますよう、心よりお祈り申し上げます。

|

2020年1月25日

うれしいニュース



003_20200129122001

母校の磐城高校が46年ぶりに春のセンバツ高校野球に選出されました。
東北大会の8強入りと昨秋の台風19号で被災した地域へのボランティア活動が評価された21世紀枠での出場です。
自分がまだ2歳の1971年には田村投手率いるチームが夏の甲子園で準優勝した時代もありましたが、近年の高校野球は私立高の台頭や男女共学による影響もあり、今後公立の普通高が強豪校に太刀打ちできるレベルになることはますます難しくなってくるでしょう。今年のセンバツ出場校の部員数は埼玉の強豪高、花咲徳栄が最多の99名、磐城は最小の20名と聞いています。
自分の高校時代にも夏の甲子園に出場し、バスで24時間弾丸応援ツアーに行ったことがいい思い出です。
おそらく現在の部員も当時と変わらず朝練、早弁(笑)、昼練、夕練と毎日ハードな練習をしてきていることでしょう。 
勝敗は別として日頃の練習の成果を甲子園で思いっきり出し切ってきて下さい!ガンバレ磐高!

|

2020年1月 7日

臨床実習

003_20200120215301

1月7日〜3月14日までの期間、当院で福島医療専門学校歯科衛生士科(郡山市)の第1期臨床実習が行われます。歯科医師、歯科衛生士の指導のもと、診療補助や予防処置等の歯科衛生士業務を行わせていただきます。これからの地域の歯科医療を担う生徒さん達ですので、皆様の御理解・ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

|

2019年12月27日

年末年始休診のお知らせ


001_20191227231901

もうすぐ2019年が終わろうとしています。今年は台風をはじめとする予想もしない自然災害に見舞われた年となりました。
復興は道半ばの方も多くいらっしゃるかと思いますが、来年は皆さまにとって穏やかな1年になりますよう祈念しております。

12月28日(土)午後〜1月5日(日)まで年末年始の休診とさせていただきます。
休診中はいわき市休日救急歯科診療所http://www.i-dent.jp/holiday.html )をご利用ください。

今後もよりよい歯科医療を提供できるようスタッフ一同精進してまいります。来年もどうぞよろしくお願いいたします。

|

2019年11月11日

多職種連携

1_20191115231601

喫煙は歯科と関連が深いことをご存知でしょうか?喫煙は歯周病の進行を早めたり、治りにくくなること、また口腔ガンをはじめとする口腔粘膜疾患においてリスクが高くなることなど、様々な悪影響を及ぼします。最近では受動喫煙においても特に乳幼児の口腔内に影響を及ぼすことが報告されています。当院の患者さんには様々な媒体でお知らせしていますが、その研究・調査行っている日本禁煙学会学術総会が来年福島県で開催されます。

今回福島県の歯科部門の実行委員を務めている関係もあり、福島開催の周知活動と視察のため本年の開催地である山形市に行ってきました。本学会は医師、看護師、薬剤師、歯科医師、歯科衛生士、保健師、教員、弁護士、行政書士など様々な職種で構成されている数少ない学会です。これまで学会参加といえば歯科関係者のみの大会がほとんどでしたので、アウェー感を肌で感じました。

今回の任務は福島大会の宣伝といわき市における禁煙活動の報告でしたが、このような機会を通して歯科からの情報を発信していくことの重要性感じました。来年の福島開催に向けて弾みをつけたいと思います。

 

|

2019年10月26日

本日通常診療

02_20191026085901

おはようございます。昨日の大雨により内郷地区が広範囲に渡り浸水の被害が出ております。被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。当院も浸水寸前でしたが、幸い被害もなく、本日は通常通り診療させていただきます。周囲の道路は水が引き、通行可能ですが、来院の際はくれぐれもお気をつけてお越し下さい。

|

2019年10月14日

台風19号

001_20191015134001

この度の台風19号では夏井川、新川の氾濫により、いわき市平地区を中心に多くの浸水等の被害を受けました。
(自宅は床下ギリギリでした。)平浄水場の冠水により現在4万5千世帯に及ぶ断水が続いており、復旧には3週間との情報もあります。当院では浸水、断水等の被害はなく、通常通り診療しておりますのでお知らせいたします。
被災された皆様には心よりお見舞い申し上げますとともに少しでも早い復旧を願っております。

|

«細菌検査