2021年9月 1日

診療室リニューアル

02_20210905221501

5月のGWと8月のお盆休み期間を利用して、18年可動したユニット(診療台)を一新し、診療室の改装を行いました。

今後も感染対策を徹底し、患者さんに安心・安全でよりよい歯科医療を提供できるようスタッフ一同精進してまいります。

|

2021年8月 7日

夏期休診のお知らせ

001_20210807082701

8月11日(水)午後〜18日(水)の期間、夏期休診とさせていただきます。
この期間中、第3期改装工事を行うため、8月19日(木)は午前10時からの診療とさせていただきます。

お盆期間中はいわき市休日救急歯科診療所(http://www.i-dent.jp/holiday.html )をご利用ください。

|

2021年7月11日

オンライン研修会


01_20210711224501

本日、いわき市歯科医師会主催の「歯科医療従事者研修会」を開催しました。講師は全国の企業研修などで幅広く活躍されているヒューマンナレッジ接遇塾(東京都)の黒岩智恵子氏。コロナ禍に配慮しオンライン研修となりましたが、約80名の皆様に参加いただきました。第一印象の87%が視覚から受ける印象で決まると言われています。患者さんとのマスク越しのコミュニケーションはより表情に配慮すべきであること、また所作や治療以外で重要視すべきチームワークのあり方など、短い時間ではありましたが、大変学びや気づきが多い研修会でした。オンラインを利用した研修会は講師の先生に現地にお越しいただく必要がなく、また受講者も自宅から参加できる双方のメリットがあります。接遇のような研修会はオンライン開催に適していると感じました。コロナ収束後は現地開催とオンライン開催の棲み分けが進みそうです。

 

|

2021年7月 7日

臨床歯科を語る会2021

 

04_20210707184101

毎年7月に開催されていた「臨床歯科を語る会」が今年はオンラインで開催されました。語る会は全国の各スタディーグループに属するメンバーが同一会場に宿泊し、昼夜にわたり歯科臨床について熱い議論を行う合宿形式の会合です。私は16年ほど前からこの会に参加させていただいておりますが、通常の学会等と違い主に講演を聞くだけではありません。自分の日常臨床を発表し、また参加者の臨床について率直な意見を述べる全員参加型の緊張感が半端ありません。当院の歯科診療に対する理念はこの会を通して育てられ、これまで参加を共にした先生方との出会いは、人生における大切な財産になっています。この会が発足して今年で40年。今回はこれまで実行委員長を務められた重鎮の先生方に「伝統と継承」の40年について熱く深いお話しをいただきました。またこの会を立ち上げられた金子一芳先生の「ANOTHER STORY」を拝聴し、これまでご指導いただいた様々な思い出がよみがえり、感謝の気持ちとともに身が引き締まる思いで一杯になりました。演者の先生方、実行委員の先生方、素敵な時間をありがとうございました。来年はコロナが収束し、密なディスカッションが再開されることを祈念します。

|

2021年6月30日

いわきグリーンベース

1_20210630192801

診療後に新型コロナワクチン接種のお手伝いに行ってきました。場所はいわきグリーンベースです。通常は人工芝張りの屋内運動場として、災害時には救援物資を市内全域の避難所などに届ける拠点施設として4年前から使われていたそうです。いわきグリーンフィールドやスタジアムの奥まった場所にあるので、今までこの施設の存在を知りませんでした。会場内は天井が高く開放感があり、ワクチン接種のために建てられたのではないかと思えるぐらいに各ブースが動線よく設置されていました。接種に来られた方からは「震災、豪雨に新型コロナ、あとは何があるんでしょうね?」「いやー全然痛くないんですね、次もお願いします!」「遅くまでお疲れさまです!歯医者さんも大変ですね。」など、色々なお声掛けをいただき、あっという間に時間が過ぎました。歯科医師としてできることは限られますが、少しでも早い収束を願って今後もお手伝いしていきたいと思います。

|

2021年6月27日

むし歯予防教室

001_20210627194701

6月はむし歯予防デーの月になります。例年この時期には校医となっている内町小学校でむし歯予防教室を開催しています。

授業では児童が歯ブラシを持参して染め出しを行い、歯みがき前後の口の中を撮影してむし歯予防の大切さを伝えていましたが、昨年はコロナで中止、今年もこれまでのような形式で開催することは困難となりました。

そこで今年は会場を体育館に変更し、私と油坐衛生士がむし歯予防や歯みがきの仕方について、講話中心の授業を行いました。授業開始から私たちの質問に熱心に答えてくれたり、逆に質問をしてくれたりと、児童みんなのレスポンスが素晴らしく、有意義な時間を過ごすことができました。

お口の中の清潔に保つことはむし歯を予防するだけでなく、全身の健康、そして新型コロナウィルスをはじめとする感染症から守るためにも大切です。みんなのむし歯予防への意識が高まり、来年の歯科健診の結果に繋がることを期待しています。

|

2021年6月 3日

テレビ取材

01_20210603224601

いわき市からいわき市歯科医師会に要請があり、歯科医師が新型コロナウィルスワクチン接種に協力することになりました。
県内ではいわき市が先行して行うこともあり、本日福島テレビからワクチン接種の関する取材を受けました。歯科医師は日常の診療で麻酔の注射を使わない日はほぼありません。針を刺す場所が粘膜と皮膚の違いがありますが、歯科医師にとって手技的には問題なく行えると思います。医師や看護師の方々に大変負担がかかっている現状ですので、ワクチン接種を加速させるためにも歯科医師としてできるとは協力していきたいと思います。

|

2021年5月16日

小さなHAPPY

001_20210516193601

現在レントゲン写真のほとんどはデジタル化されていますが、デンタルX線写真(部分的な歯のレントゲン写真)はまだまだ美しいアナログ写真から離れることはできません。シャーカステンと呼ばれる歯科用の投影機はあまり流通がないせいか、自分にとって使いやすいものがあまりありませんでした。改装後のユニット(歯科診療台)間のパーテーションに設置しようと探していたところ、漫画やイラスト等で使うトレース台を見つけました。試しに設置してみたところ、薄くて明るさも丁度よく、パーテーションにスッキリ収まってくれるではありませんか!他人には何とも感じない事でも、自分にとってHAPPYなことってありますよね。コロナ禍のすっきりしない日常が続いていますので、こんな小さなHAPPYを感じていきたいと思います。

|

2021年4月25日

臨時休診(第一期改装工事)のお知らせ

01_20210425153001

4/29(木)~ 5/5(水)の期間、歯科ユニット(診療椅子)の入れ替え、第一期改装工事のため臨時休診とさせていただきます。ゴールデンウィーク期間中はいわき市休日救急歯科診療所(http://www.i-dent.jp/holiday.html )をご利用ください。なお5月6日(木)は午前11時からの診療とさせていただきます。お不便をお掛けしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

|

2021年3月14日

歯科学術誌掲載

02_20210314160301

歯科専門学術誌「ザ・クインテッセンス」3月号で自分の論文が掲載されました。タイトルは「歯根膜とインプラントを活用した歯列保持」。ザ・クインテッセンスといえば歯科医師で知らない人はいない臨床系歯科学術誌の筆頭と言える書籍で、自分もこれまでずっと拝読してきた学術誌の一つです。
昨年、WEBで開催された日本歯周病学会で講演した際に、出版社の方の目に留まり、論文執筆のお話しをいただきました。歯を保存するためには歯の根の部分に表面に付着している「歯根膜」という組織が重要な鍵を握ります。歯周病の治療などで歯と歯ぐきの間の溝を測定しますが、これは歯根膜の状態を検査するもので、患者さんはみな経験があると思います。
口の中にこの歯周病やむし歯、歯の位置異常や欠損など、様々な問題がある場合、治療は簡単にはいきません。1本の歯の治療だけでなく、咬み合わせやズレてしまった歯の位置異常等を改善したり、さらには失った歯の部分をどのようにして機能回復していくのか?など様々な問題を考えていく必要があります。
その際、天然歯の持つ歯根膜と欠損部に活用するインプラントをどのように活用していくのか?についてまとめさせていだきました。執筆に際し、症例提示にご協力いただきました患者さんならびにこれまで勉強会等でお世話になりました先生方には改めて感謝申し上げます。

|

«震災から10年