« NICO | トップページ | ブルートラック »

2017年5月 6日

謎のタワー

1 GWの早朝、大阪湾内にある人工島「舞洲:まいしま」に向かって此花大橋をジョギングしていると、ひときわ目立つ建物が目に止まりました。物流センターやスポーツ施設が立ち並ぶ中、橋の袂にちょっと浮いた謎の2つのタワーがそびえ立っています。
2 近くまで来て案内板を見ると、「ごみ処理場」との記載が。謎の2つのタワーはそれぞれ焼却場と汚泥処理場の煙突だったんですね。この建築物をデザインしたのが世界的な建築アーティストであるフンデルトヴァッサー氏によるものだそうです。ゴミ処理場の汚いイメージを払拭するためかと思いますが、いかにも大阪らしさが伝わってきます。ただ建築費が新国立競技場に匹敵する1400億円超と、半端ない額なのが気になりますが・・

|

« NICO | トップページ | ブルートラック »

旅行・地域」カテゴリの記事