« 国による歯科医療の違い | トップページ | マイクロスコープ »

2018年9月 9日

経験と貫禄

002_2
本日、いわき市総合保健福祉センターで歯科医師とデンタルスタッフを対象に歯科医療安全管理研修会を行いました。
今回は「救急科からみた医療安全と救急対応」について、福島県立医科大学救急医療学講座教授の伊関 憲先生にご講演いただきました。歯科治療では欠かすことのできない麻酔ですが、歯科医療事故のそのほとんどが麻酔に関することであり、その対応や準備の重要性を説かれました。伊関先生とは年齢が1ヶ月違いということもあり勝手な親近感を感じましたが、これまでの救急医療の最前線で数々の命を救われたご経験や実績が滲み出たお話でした。同い年とは思えない貫禄の違いを感じました。

|

« 国による歯科医療の違い | トップページ | マイクロスコープ »

歯科関係」カテゴリの記事